WEBで視聴覚機器を操る"WEBCON"

国立大島商船高等専門学校”殿導入事例
国立大島商船高等専門学校”殿導入事例

ビデオモニタ

Hi8 & S-VHS VTR

DV & S-VHS VTR

DVD & CD Player

WEBCON

HUB

8×8 Matorix SW

TBC

Up Converter

 

このシステムは各種の視聴覚機器をブラウザで操作、出来るものです。

 

プレゼンターはパソコン、タブレット等のブラウザから、

複数のビデオ機器の切替え、再生、停止等の操作等を、おこなう事が可能で、

機器それぞれのリモコンを探し出し操作するといった煩わしさなく、

ホームページから実現出来ますので操作性が向上します。

 

通常、ビデオ機器等を操作する場合、RS-232C/LANC等のインターフェースを必要とします。

しかしこれらインターフェースがついた機器は業務用で高価です。

 

どのビデオ機器にも赤外線リモコンが附属しています。WEBCONは赤外線を使用し各ビデオ機器をブラウザから操作する事ができます。

 

民生機を導入する事で駆動部品が多く故障発生率が高いビデオ機器の修理期間もすばやく機器を入れ替える事が可能でプレゼンに支障をきたしません。

 

本システムをインターネットに発信する事で世界中から機器操作がブラウザで実現できる事になります。

 

受注製造品:Linux-WiFi搭載基板を使用

” 国立大島商船高等専門学校”視聴覚システム例
” 国立大島商船高等専門学校”視聴覚システム例
上記操作用HomePage
上記操作用HomePage
ビデオデッキ操作HomePage(JavaApplet)
ビデオデッキ操作HomePage(JavaApplet)
WEBCON:ブロック図
WEBCON:ブロック図
WEBCON_AVの御紹介
ブラウザによる視聴覚システム制御装置.pdf
PDFファイル 1.9 MB